ぱすてるの紹介

町長あいさつ

園長写真

 

 

 いよいよ今年度(2019年度)に東海環状自動車道(仮称)大野・神戸ICが開通します。大野町(揖斐郡)の新たな玄関口が開かれて、人と物の流れも大きく変化し、本町にとって企業活動や交流人口に大きなインパクトを与えることと思います。

 また、インターチェンジ周辺に位置する道の駅「パレットピアおおの」並びに「子育てはうす ぱすてる」は、昨年7月11日に同時オープンさせていただき、このたび1周年を迎えることとなりました。これもひとえに地域の皆様並びにご来場いただいた皆様のおかげと心より感謝いたします。今後も多くの方に訪れていただき、また訪れたいと思っていただけるよう、ますます精進して参りたいと考えております。

 ぱすてるは、昨年のオープン以来、町内外を問わず多くの親子等に遊びに来ていただき、昨年の12月には5万人を達成、そして、まもなく10万人を達成しようとしております。この施設は、大型木製遊具や木のおもちゃをふんだんに導入した木造の施設で、多くのお子さんと保護者の皆様に大変興味を持ち、ご好評いただいていると嬉しく思っております。

 岐阜県でも現在「木のふれあい館(仮称)」を建築中ですが、今後、連携を取りながら、より多くの親子が楽しく活用していただけるよう努力して参ります。

 そして、今後さらに木のぬくもりに触れて豊かな情緒を育む「木育」をテーマにした子育て支援を充実させるため、10月1日より入館料を徴収させていただくことといたしました。皆様からお預かりした入館料は、ぱすてるの運営経費に活用させていただきたいと考えておりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

                                   大野町長 宇佐美 晃三


周辺地図

園長写真

概要

開設年月日
2018年7月11日
経営主体
大野町
実施形態
地域子育て支援拠点事業(一般型)
所在地
〒501-0532
 岐阜県揖斐郡大野町大字下磯313番地2
TEL:0585-34-1010
FAX:0585-34-1012
開館時間
午前10時~午後4時
入館料
一人につき100円(※令和元年10月1日より必要となります。)
ただし、下記のいずれかに該当する者は、免除となります。
<免除となる者>
○満1歳に満たない者
○障害者手帳(身体・療育・精神)の交付を受けている者
○大野町内の小学校及び認定こども園が実施する行事で支援施設を
 利用する者
○町長が特別の理由があると認める者
休館日
水曜日
祝日の翌日
年末年始(12月28日~翌年1月4日)
施設点検期間(※点検期間については、随時お知らせします。)
対象者
在住地を問わず、0歳から小学6年生までの子どもと保護者
(※必ず保護者及び同伴者が必要となります。)
職員
正職員     1人
臨時職員   12人〈常勤3人+非常勤9人〉            (うち、保育士8人、子育て支援員1人、木育指導員1人)
利用者支援員  1人